認知症 基礎知識

認知症の基礎知識

TBS「夢の扉」で取り上げられ大反響!

 

認知対策!高純度「プラズマローゲン」

 

認知症の基礎知識記事一覧

アルツハイマー型認知症の知識

アルツハイマー型認知症について知るアルツハイマー型認知症は認知症の6割以上を占めるといわれています。2011年では115万人程になっています。ちなみに、認知症全体で考えると2011年で210万人程、2030年には350万人にのぼるとされています。アルツハイマー型の認知症は側頭葉にある記憶を司る海馬と...

≫続きを読む

脳血管性認知症の知識

脳血管性認知症について知る認知症の中で2番目に多いとされるのが脳血管性認知症です。これは、脳梗塞や脳出血などによって脳の血管が詰まったり破れることで脳の神経に障害をきたして発症するものです。アルツハイマー型と異なる点として、脳血管性は脳の神経障害の部位によって現れる症状が違うというものがあります。そ...

≫続きを読む

認知症の末期症状

進行した認知症の症状認知症患者は年々増加しており、2030年には350万人になると予想されています。高齢者が増加していることもありますが、認知症の原因と言われる環境の変化やストレス社会も増加の原因を担っているといえるでしょう。認知症の初期症状は物忘れということは世間一般に知られていますが、進行してい...

≫続きを読む

認知症チェック

認知症セルフチェック認知症は脳の病気ですが、早期発見・早期治療により認知症の進行を遅らせることが出来ます。「物忘れがひどくなってきた」など、認知症かもしれないと思う人はここで一度チェックしてみましょう。東京都で作成されたチェックリストを紹介するので、メモなどを用意して点数をつけていきましょう。1.財...

≫続きを読む

認知症の治療法

認知症の薬物療法と非薬物療法認知症の治療方法には薬物療法と非薬物療法があります。薬物療法では、認知症そのものを完治させるものはありません。けれど、認知症そのものに対して症状を一時的に改善または維持するためのアリセプトというものが使われることがあります。脳の中には情報伝達を担うアセチルコリンという物質...

≫続きを読む

認知症と間違いやすい病気

認知症と認知症に似ている病気「認知症」と「物忘れ」はよく一緒にされてしまいがちですが、ここで改めて2つの違いについて説明します。例えば食事の内容を全て覚えておく必要はありません。食事の内容が思い出せないが、あるきっかけで思い出すことができる、もしくは内容は思い出せないものの食事をしたという事実は覚え...

≫続きを読む

認知症の進度

認知症の進み方認知症の症状の進行は型や個々にも寄りますが、基本的に初期・中期・末期の3つの期に分類されます。ここでは、アルツハイマー型と脳血管性の2つの進行をみてみましょう。@アルツハイマー型初期では主に記憶障害がでますが、まだ生活上に大きな問題は現れません。名前や生年月日、場所を忘れてしまうように...

≫続きを読む

治る認知症

認知症にも治るものがある認知症ではアルツハイマー型が有名で、その数も多くあるのですが、認知症には他にも種類があります。認知症にも治るものがあるといわれています。例えば、有名なものとしては正常圧水頭症、慢性硬膜下血腫があります。正常圧水頭症とは、脳腫瘍や脳出血により脳脊髄液の流れが滞ることで発症します...

≫続きを読む

認知症患者の世界

認知症患者はどういう世界で生きているのか認知症患者はどういう世界に生きているのでしょうか。その世界は夢の中に近いものといわれています。現実のようだったり、ありえないことだったり、自分の経験が反映されていたり…全てが自由な世界です。私たちは夢から醒めれば現実との区別がつきます。しかし認知症患者はその区...

≫続きを読む

若年性認知症とは

若年性認知症について認知症は高齢者だけの病気ではなく、若者にも発症します。65歳未満で発症する認知症を若年性認知症といいます。原因は高齢者のものと同じく、様々ではありますが、生活習慣の乱れなどによる血管性認知症の割合が高いといわれています。若年性の認知症の場合は、高齢者と違い体力があったり、年齢も平...

≫続きを読む


認知症予防サプリメント 基礎知識 患者と家族 対処法 予防法